30歳の若はげデコ7cm。さらに毛根地帯にM字ハゲ軍が侵攻中☆それでも俺は明るく生きてる!!去る髪は追わず…☆
はじめに

このブログはM字はげケン坊の生き様を綴っています。
ハゲを98%気にしてないポジティブ禿げの生き様です。


■■■■■■■■■■ はげメニュー ■■■■■■■■■■

どうやってポジティブハゲに!?→「ポジティブハゲへの道

  プラス思考的発想超ポジティブハゲ話→「プラス思考ハゲ

怖いもの見たさのハゲ画像☆一度見たら・・・→「ハゲ画像

うつろいやすいハゲ心を詠ってみました→「ハゲ川柳・短歌

その他の爆笑ハゲ話は左メニュー「つるりんカテゴリー」から!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

元祖てっぺんハゲ☆ウヒョ         かっこいいハゲ代表          オヒョ強いM字はげ☆

★君もこっちの世界へおいでよ★
    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぐぉ~~~!!

2年の時を経て懐かしの更新☆
2年間自分がハゲだったことをすっかり忘れてたんだも~ん。
職場じゃ僕のハゲはもう当たり前。話題にすらならない。
慣れって怖いわ~、こんなにハゲてるのに誰も突っ込んでくれないなんて・・・

しかしこの2年間はひたすら体と心と頭皮をいじめまっくった気がします。
毎日鏡を見ていると遅々とした微妙な変化に気づかぬもの。
ケン坊のはげがどれくらい進行したか皆さんの目でお確かめください☆

復活の第1弾は今のケン坊のハゲ画像だぁ!!
とくとご覧あれ~☆


2008年10月はげ




てか、
髪無いし~
2mmだし~
生え際どこかわかんないし~
むしろデコのシワのほうが気になるし~

歳とったな~、俺・・・


今後はまったり更新しまーす☆
期待せずお楽しみに~★
スポンサーサイト
みなさん、お懐かしゅうございます。
最近M字部分の毛がちょっと増えたと感じていたら
あっさり「気のせいじゃない」と友人に否定されたケン坊です。
日刊から週刊に、週刊から月刊になっていたこのブログですが、
ついに先月更新できなかったために、各月発刊になってしまいました。。。
ほんと、応援してくださっている方々に申し訳ないです!
ごめんなさい!!


さて、わたくしケン坊、過去に1mm坊主頭にしていた
黄金時代を忘れられず、接客業に従事している現在も
坊主頭への道を虎視眈々と狙っております。
「接客業で坊主頭なんて!」というのが社会通念上の常識。
人はまず見た目で判断されてしまいますが、それでも
「接客が良ければ問題ないでしょう」と自分勝手な
理由をつけて坊主頭にしようと思ってます。

しかし!
例えば昨日までロン毛だった人がいきなり坊主頭にしてきたらどうでしょう。
間違いなくみんなビックリです。
ビックリな上に目立ってしまって話題になります。
急劇な変化はみなの好奇心をそそります。

接客業だけど坊主にしたい僕としてはこういう状況は困ります。
髪型が話題になりすぎて上司に「その髪型なんだ。」と
突っ込まれては坊主への道は絶たれます。
僕的に好ましい状況はたとえ髪を短くしても
「ああ、髪切ったんだ。」くらいで終わること。
ことさら話題になることもなく、あっさりスルーされるのが1番です。

そんな思いを抱きつつこの半年間を過ごしてきましたが、
最近坊主一歩手前の髪型から「9mm丸刈り」に昇格しました。
徐々に徐々に髪を短くしてきたせいか話題になることも無く、
上司もいつも通り。言わないだけなのかもしれませんが、
とりあえず更なる短髪坊主への道は開かれています。
個人的には、徐々にみなの目を慣らしてきた成果と思いたいけど
ぶっちゃけどうなんでしょう~??
次は7mm坊主を目標にまずは9mm坊主でみなの目を慣らして
いこうと思う今日この頃です。


ケン坊の短髪への歴史
2月ロン毛ハゲ 6月坊主一歩手前はげ 9月9mm丸刈りハゲ

左から2月、6月、9月となってます。こうやってみると
やっぱハゲは短髪のほうがいいですね~。にしても2月はキモい! 
皆様、お久しぶりです。
ここ最近、意識がアナザーワールドにぶっ飛んでいたケン坊です。
ふと気がついたらもう7月も後半戦。
ハッ!としてグッときたのがこのブログのこと。
「今月ぜんぜん書いてないじゃ~ん」と真っ先に頭に浮かびました。
そして本日本当に久しぶりの更新となりました。

思えば!このブログを始めてから8ヶ月。
最近では目に見えるほど更新の間隔が長くなり、
このブログを始めた頃からお世話になっている方々には
本当に申し訳ないです。このブログを始めた頃は
宮崎に越してきたばかりで友達もおらず、また仕事も無く
有り余る情熱をこのブログに傾けていました。
最近では仕事も軌道にのり友達もでき、ようやく人間らしい
日々を過ごしております。

働くと色んな人との出会いがありとても刺激的です。
最近ではプライベートでも遊ぶような友達もでき
毎日楽しく生きています。
僕の職場は下は高校生から上は初老の方まで幅広い
年齢の方がいます。
そんな新しい仲間達とこの前花火をやりました。
花火に行ったのは若い連中ばかりでしたが、とても
楽しかったです。そんな楽しい時間の中、空気を一瞬凍らせる
ような出来事があったのでお話したいと思います。

そう、あれは約1週間前の出来事・・・・。
高校生や大学生、そして成人したフリーターや主婦などで
花火に行ったときのことでした。
私は一人の若い女性と意気投合し、楽しく会話していました。
彼女は私よりずっと若かったですが、なぜか二人は話が合い
話題が尽きることはありませんでした。
彼女の名はMちゃん、歳は4歳。
まだ身長が1mにも満たない日本語覚えたての女の子です。
精神年齢が一緒なのか私はMちゃんと遊んでばかり。
大人の女性にはわき目もふらずMちゃんと遊んでいました。
そんなわきあいあいとした空気の中、Mちゃんがそれを
ぶち壊します。








「おじちゃん、髪無いね。」







無邪気な4歳の口から出た言葉。
そこにもちろん悪意は無くまさに純真そのもの。
しかし、それを聞いていた大人たちの事情はちょっと違う。
いくら私がオープンなハゲでもそこまでダイレクトな表現をした人はいません。
当の本人ケン坊もあまりの無邪気さ、直球さにたじろぎました。
私自身がたじろいでいるのです。
それをきいた周りがそれ以上に困惑したのは自明のこと。
0.5秒くらいでしょうか。私はあきらかにたじろいでいました。
しかし、いつものノリでこのダイレクトでオブラートに包んでいない
4歳の女の子の表現を受け止めきります。

「おじちゃん、髪無いね」
4歳の無垢な子供の口からでた素直な言葉。
それは、4歳の純粋な少女の目にも私がハゲと映っていることを意味します。
ハゲという単語を知らない4歳の子供でも髪が無いことをはっきりとわかる。
大人の事情を抜きにした一人の純粋な人間の目にも私がハゲと
映ることを再認識した花火の日でした。

色々勉強になりました。ありがとうMちゃん☆
みなさま、大変ご無沙汰いたしております。
最近心も体も頭皮も不健康なケン坊です。
ここのとこ月に1・2度の更新頻度が当たり前に
なってきてしまいました。。。
いかんいかんと思いつつ体がついていかな28歳の
きょうこの頃です☆

さて、仕事はけっこうな勢いで忙しいわけですが
毎日色々な年代のスタッフと触れ合う機会があります。
そして実に色んなジャンルのお話を聞くことができて
とっても楽しいです☆
そんな色んな話題の中でとあるハゲ男子のお話を聞きました。

彼は結構なイケメンでそれなりにモテたようですが、
早い時期からハゲが進行してしまったようです。
イケメンでブイブイ言わしていた彼はその現実を
受け入れられずいつ何時でも「帽子」という
ハゲ隠しの最強アイテムを被っていたらしい。
ここまではよくある話ですがこの彼の徹底ぶりは凄い。
彼は友達のうちに泊まりにいっても決して帽子を
とることはなく、さらに「ちょっとトイレ言ってくる」と
言って帽子から「タオル」に代えて頭を隠すそうです。
そして寝るときも決してタオルを取ることは無く、
友人の前でも決してハゲ頭を見せることは無かったようです。
しかし、あるとき彼の睡眠中にタオルがポロリ。。。
執拗に隠し続けてきたハゲ頭は友達の興味をそそらぬはずは
なく、みなの舐めるような視線にさらされたとか。。。
そしてその時の彼の頭の状態は今でも語り継がれるはめに。。。

おじさんこの話聞いて泣きたくなったよ。
こんなに努力して隠してたのに1回のミスで
何年経った今も笑い話として語り継がれている。
触れて欲しくないハゲがみなの語り草になっている。
なんというパラドックス!!マジ可哀想。。。
やっぱりハゲは隠せば隠すほど周りの興味を大きくするし
ハゲを気にすれば気にするほど周りのネタにもなる。
ハゲとは何とも罪深いものよのぉ~。

さて、そんな彼とは正反対の僕。
無論オープンハゲでいってます☆
そして本日坊主一歩手前まで髪を切りました☆
久々の短い髪に満足ですが、M字の進行が凄まじい!!
ぜひみなさんも見てください。



babyhage




まるで生まれたての赤ちゃんのような髪の量、そして薄さ。
思わず童心にかえってしまいました☆
しかも、右側(写真左)のM字ハゲの進行が著しい。
矢吹ジョーのえぐりこむようなパンチのように、
かなり食い込んできています。
う~ん、左右のバランスが悪い!!
ハゲるなら同じようにハゲて欲しい。。。
まあ、仕方ねーか。

この頭で明日出勤。みんなの反応が楽しみです☆



赤ちゃんハゲかわいい☆と思う人→人気blogランキングへ


みなさん、こんにちは。
昨日シャワー後に思い切りタオルで髪をふいたら
抜け毛・切れ毛が23本もあってビジュアル的にも
量的にもビックリしたケン坊です。

ハゲについて考える時間もあまりなく、
自分がハゲていることすら忘れている今日この頃。
忙しいっていいですね~、悩みすら忘れさせてくれる☆
まあ僕の場合ハゲで悩んでるってことはないですが(笑)。

最近つくづく思うのが、ハゲも周りにオープンにしてしまえば
本当にラクということ。自分を飾らずありのままでいられるし、
周りもありのままの自分を知った上で自分を見てくれる。
もしこれが一人でこっそりハゲを悩んでいて、しかも周りに
それがバレていたらまさにハゲは格好の陰口ネタに
されてしまう。まあ本人のキャラにもよるだろうけど。
僕の場合、オープンなハゲなのでみんな「ケン坊はハゲ」という
共有意識をもってるしそれが当たり前なので、ハゲが取り立てて
ネタになることもない(たぶん)。
ハゲてない人にとっては星の数ほどいるハゲの中の一人なわけで、
つくづく「ハゲは自分の問題だな~」って思う。
自分がハゲを気にすれば周りも気にする。
周りは腫れ物に触るように話題にはできないし、気も使う。
オープンにすれば周りにとっては数いるハゲの中のひとりな
わけで、なんてことはない。
モテたいとか格好良く見られたいとか特別思わなければ、
ハゲは大したことじゃないな~と思う今日この頃です。

「最近自分がハゲてることも忘れてる」って言ったのも
あまりにもハゲを気にしなくていい環境にいるからか!?
ハゲをオープンにすることで「ケン坊はハゲ」が当たり前に。
当たり前のことに誰も特別な関心は持たない。
それが居心地のいいありのままの自分でいられる環境を
作りだせた理由なのかな~って思います。

本日はケン坊のハゲ雑感。
てか、前にも同じこと言ってるね><
アウチ!!


ハゲをオープンにしてる人→人気blogランキングへ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。