2006年03月

ここでは、2006年03月 に関するハゲ情報を紹介しています。TOPは ↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人の紹介でmixiを始めて2ヶ月?くらい。
世の中色んな人がいるもので、そんな人々に出会うのは楽しい。
僕が参加しているコミュニティで「ハゲが好き」という素晴らしいコミュがある。
読んで字の如くハゲ好きの人々が集まっている。
ここに参加してまず最初に思ったのが、「ハゲが大好き!」という
女性がけっこういること。
しかもみなさんそれぞれ好みのハゲがありおもしろい。
女性から見た素敵なハゲ方を志す者にはとてもタメになる。
そんな楽しいコミュだが、ある日管理人の方からひとつのスレが
たった。



「ハゲハゲ言うのもなんなので別の呼び方を考えてみましょう。」




ハゲ、

はげ、

禿げ、


・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・
・・・・・
・・・・・・・
・・・

なんだろう、この「ハゲ」という言葉の響きからくる
凄まじい負のパワーは。
「ハゲ」って聞くだけで何か「プッ」と噴出して
しまうこの言葉の雰囲気。笑いの後にこみ上げる
しみじみとした悲壮感。
なぜだろう、ハゲの「ゲ」が悪いのか。
濁点のせいで響きが悪くなってるのか。
答えの出ない問いはさておき、管理人さんの言うとおり
「ハゲ」という言葉の響きは悪い。
というわけでみんなで「ハゲ」に変わる呼称を考えることになった。

それはそれは色んなアイデアが出て読んでいて楽しかった。
様々な議論がなされたが最終的に決まった「ハゲ」に変わる
呼称はこれ。











「メロウ」










メロウとは mellow で「豊かで柔らかなさま。円熟したさま。」の意らしい。
まさに「ハゲ」に変わる呼称としてふさわしいじゃないか!!
円熟して人間性も豊かになり頭もツルツルに。
そんな髪の無くなってきた頭を「ハゲ」ではなく「メロウ」と呼ぶ。
メロウ、響きがいい。ハゲよりはるかに響きがいい。

というわけでみなさん、これからはハゲを見たら「メロウ」と
呼んであげてください。
「あの人の頭ちょ~メロウだよね~☆」こんな感じで。
こっそり流行らせましょう、そして定着させましょう。
21世紀はハゲは殲滅しメロウの世紀に!!


「メロウ」いいじゃん!と思った人→人気blogランキングへ
スポンサーサイト
「汗」は素晴らしい。
特に仕事でかく汗は素晴らしい。
最近仕事が始まって汗をかく毎日だが、仕事で
汗をかくのはホントに久しぶりだ。
たっぷりと汗をかいた後は家でシャワー。
いつもよりちょっと熱めで心も体もリフレッシュ。
久々の人間らしい生活に忙しさも心地よい。

毎日忙しく汗をたっぷりかくわけだが、勤務中は
帽子をかぶらなくてはいけない。
僕的にはムレムレになって毛根に汚れがたまっても
少しも気にならない。中途半端に伸びた髪が
帽子のせいでとんでもない髪型になるがこれも仕方ない。
たいがいのことは「あははは」と笑ってすませるが
ただひとつ、ただひとつだけ自分でもヒイた出来事がある。

それは










汗が乾いて塩ふいてる。

汗が乾いて塩ふいてる。

汗が乾いて塩ふいてる。

汗が乾いて塩ふいてる。









勤務中にたっぷりとかく汗。
その汗を帽子がまるまる吸収。
そして汗染みとなり乾いた部分が
白く塩をふいている(汗染みのふちだけ)。


う~~~ん、これだけは笑いにできなかった。
したかったが入って間もないだけに皆がヒクのを恐れた。
だってね~、塩ですよ、塩。
普通人間塩ふきませんから。
もう少しキャラを定着させて時がきたらネタにしよう☆
ていうか、もうみんな気がついてるか!?


塩ふき名人ケン坊に1票!→人気blogランキングへ
就職は決まったが食べるに困るくらいお金が無いので、
就職した会社の配属店舗でバイトを始めました。

これからしばらくお世話になる店舗。
やはり気になるのは人間関係。
普通の人間関係も重要ですが、若ハゲ・M字ハゲ、
とにかくハゲにとっては「髪のこと」も気になる要素だと思います。
ハゲをひた隠すか、ハゲを告白するか、いずれにしても最初が肝心!!
最初のスタンスで職場でのハゲ人生が方向づけられる。たぶん。

もちろん僕はポジティブはげなので告白型です。
まだ勤務して数日ですがハゲ告白の種まきをしています。

何の脈略も無くいきなり「僕ハゲてるんすよ」って言ったら
間違いなく相手はヒキます。お互い良く知らないのに
いきなり「僕ハゲです」って言われても相手は困ります。
そういう事態を避けたい僕はジャブを細かく打ち込む如く
ハゲ告白していきます。

今回は非常にラッキーで髪に関する話題が向こうからやってきました。
たとえば身分証として店長に見せた免許証、写真は坊主頭でした。


店長:「ケン坊君、坊主だったの?」

僕 :『いや~、この歳でハゲてきちゃって坊主にしてました(笑)
   やっぱり接客業じゃ坊主はダメですかね?
   むしろさらしたいんですよね(笑)』

店長:「さらしたいの(笑)?なんで??」

僕 :『いや~、話すと長くなりますよ(笑)。』


ユーモアを交えつつ会話するハゲ告白。
相手を笑わせられたらこっちのもんだ。
ハゲ話を小出しにしつつ相手に慣れてもらう。
仲良くなったら相手からカウンターもくる☆

さらに、勤務中は帽子をかぶらなきゃいけない。
勤務終了後は帽子を取るわけだが、休憩所での一幕。


バイト1:「ケン坊さん、帽子取らないんですか?」

僕   :『いや~、髪型が愉快なことになってるのよ』

バイト2:「見た~い!!」

僕   :『そう、じゃあ見せようか』

無論、汗をかいてムレムレになったテンパの髪は愉快な
ことになっており、みなさん爆笑☆

僕   :『しかもよ~、ハゲてきてるから
     帽子良くないのよ。毛根に。』


幸いこれがさらなる笑いを誘い、何気にハゲ告白。
その後、和やかな雰囲気なの中でハゲネタで盛り上がる。

こんな感じで笑いを誘いつつハゲ告白を小出しにしている。
このはげジャブが効くと信じてこれからも続けていく。
みんなに「明るいハゲ」というイメージが定着するまで。
うまくいくといいなぁ~☆


最初が肝心って思う人→人気blogランキングへ
以前「M字ハゲの願い」でハゲを活かす髪型について
アドバイスを求めました。ご意見くれた方々、本当にありがとうございます!!
今回、そんなハゲを活かす髪型についての面白いサイトが
あったのでここで紹介しようと思います。
なんと!そのサイトはリンクを貼らせてもらってるサイトです。。。
う~ん、こんな面白い記事があったのをすっかり忘れていたようです。
人間、忘れる動物。仕方ねーよ。

さて、その内容は美容師専門誌で編集者をしている方に
ハゲの髪型について聞いたもの。ざっくばらんな内容が
ハゲにとってもフサフサにとっても面白いです。
ハゲで髪型に困っている方、ぜひ見てみてください☆

ハゲの髪型↓
ハゲ・ヘアデザイン考


このサイトは「若がえりネット」というんですが、純粋におもしろい☆
ハゲだけじゃなくフサフサの人も楽しめる。
特にカテゴリの「ショーン・コネリー」ではハゲにまつわる
色んな情報があってトリビア並みにへぇ~です。
残念ながら今はもう更新してないようですが充分面白い!!

皆さん、禿げの語源知ってます??
皆さん、クリスタルダンディーって知ってます?
皆さん、ハゲ率が一番大きい国知ってます?

答えはすべて「「若がえりネット」の中にあり!!



ハゲでも希望が見えた人→人気blogランキングへ
「小さいころ~は~♪ 髪様がいて~♪
    不思議に夢を~♪叶え~てくれた~♪」

わかる人だけわかればいい。
こんにちは、抜け毛全開ケン坊です。
M字ハゲも順調に進行しナチュラルはげ化計画は
着々と進んでいます。嘘です、そんな計画ありません。
本日は久々の更新となりますが軽い感じでいきますよ~☆

さて、話は変わります。
小さい頃は神様も髪様も信じていたわけですが、
残念ながら幼き頃の夢は叶いませんでした。
昔から僕は侍とか戦国時代とか大好きで、
小さい頃は本気で「侍」になりたいと思っていました。
小学生の頃は織田信長や上杉謙信の側近として仕える
自分の姿を夢想し、戦国自衛隊を見て本気で羨ましがっていた次第です。
大人になったいまも「侍」が大好きです。
そして最近、久々にラスト・サムライを見ました。
侍に対する熱い思いが再び湧き上がった勢いで自分の少ない髪で
チョンマゲを作ってみました。












余は満足・・・じゃ。
はげちょんまげ?


殿!ご乱心!!
ハゲちょんまげ??













う~ん、かっこよくない。むしろキモい。
てかチョンマゲというよりモヒカン?みたいな。
勢いでやってみたけど思うような結果が得られず。
予想外の結果に一気にサムライ熱も冷めてしまい
平穏な日常に戻った僕。
皆さん、時間は大切に使いましょう☆


ハゲはどうやってチョンマゲ結ぶの?→人気blogランキングへ
仕事開始まであと1ヶ月。
新しい環境に飛び込むわけだが、
迷うことなく最初からハゲを公に
していきたいと思っている。
隠さず「ハゲです☆」という感じで。

今ずいぶん髪が伸びた状態なので切りたい。
美容院でも理容室でもなんでもいいから
行こうと思っているのだが、ひとつ心配がある。
以前ハゲ川柳で書いたのだが「M字ハゲ活かして」と
お願いするとけっこう困惑されてしまう。
具体的に「こんな感じ」と言えない僕も悪いのだが、
プロから見たハゲの活かし方を知りたい僕としてはちと残念。
プロから見た「これなら」と思えるハゲはどんな風になるのか知りたい。
いつも具体的に「こうして」と言えない僕は
「じゃあお任せします」になってしまうが、最終的に
ハゲを隠す方向で決着してしまう。

ハゲはいっぱいいるけど、そのハゲを活かす髪型がメニューに
ないのはちと残念。隠す人のほうが多いから仕方がないか。
需要もないだろうし。むしろハゲを気づかせる髪型にしたら
お客さんに美容師さんが怒られるか。
そう考えると美容師さんって大変だ。
ハゲを隠すことが主流なこのご時世。
ハゲなのにハゲに見えないような髪型にしなきゃいけないんだから。
そう考えるとやっぱ美容師さん、理容師さんってプロだ。

話がそれてしまったけど、少数派のハゲ活かしたい派にも
対応できるハゲ用オプション的髪型を提供して欲しいわけで、
具体的に「こう」と言えない僕もいけないのは承知の上で、
プロ側から提供してくれないかな~と思う今日この頃。

もしこのブログを見てくれる方の中で美容師さんや理容師さんが
いらっしゃったら、ぜひ教えてください!!
「私が思うハゲ活かし髪型」。
今度髪切りに言ったときやってみるのでお願いします!!


美容室と理容室の違いわかる人→人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。