Mr.アンラッキー☆雨雪男ケン坊の半日

ここでは、Mr.アンラッキー☆雨雪男ケン坊の半日 に関するハゲ情報を紹介しています。TOPは ↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは~!!
今日もM字ハゲご開帳のケン坊です☆
本日は就職の面接日でした。午後1時から。



ちょっとしたドラマがあったのでハゲ話ではないですがご報告しまーす☆
なんとも悲しく切ないお話です。みなさんハンカチーフのご用意を!!
では始まり始まり~☆長いですよ・・・


<第1章 Badモーニング★>

面接に備え早寝した昨夜。朝七時に目が覚める。
かすかな緊張を隠しきれない僕はそれをほぐすために
テレビをつけた。そしてまず目に飛び込んできたのが


「宮崎、60年ぶりの積雪」

・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・

『ふざけんな』

つぶやかずにはいられなかった。新潟出身の僕。
雪など珍しくない。むしろ寒いし滑るしM字にしみる。
「よりによって面接の日に積雪かぁ~」
愚痴ってもしょうがないのでプラス思考。

「きっと宮崎の子供たちは喜んでるはず☆
 サンタさんからのプレゼントだね☆  」


無理な思考の転換に逆にむなしくなったとき、
ふとひとつの不安が頭をよぎる。


「電車走ってますかね・・・?」


本日の面接地は宮崎から電車で約1時間。
雪国新潟でも毎年雪が降るとダイヤが乱れるが、
ココはハイビスカスが咲き乱れる南国宮崎。
当然乱れてるでしょーーー!!
早速運行状況を電話で問い合わせる。


「ただいま○○線は雪のため運転を見合わせています」


キターーーーー(((゜∀゜)))ーーーーーッ!!!  って感じ。
どうしましょう、これ。行けないじゃないですか・・・。
しかし神は僕を見放さなかった。
「高速バスがあるじゃないか」
この神の啓示に感謝しつつ、早速バスセンターに電話。


「すいません。宮崎から乗ると○○では
 下車できません。長距離バスなんで」



アウチ!!
髪だけでなく神まで僕を見放したか・・・。
時間はもう8時半。状況は変わらず時間だけが過ぎる。
「きっと電車止まってるからバスで代替輸送してるはず」
と希望的観測で宮崎駅にもう1度電話。すると電話口のお姉さん

「ダイヤは遅れておりますが運転は開始しました」

・・・・あんたはエンジェルか、、、少なくても僕の天使だ☆
ありがとう、その言葉がどれだけ僕を救ってくれたことか。
さっそく一番早い電車の時間を聞くと9時30分発とのこと。
「これなら間に合う」
バタバタと準備をし出発。
駅までの道のりを寒風に吹かれながら歩くのであった。


<もう終章 Badアフタヌーン★>

「面接は午後1時から。電車は9時半発。
 面接場所まで約1時間。たとえ雪で電車が遅れても
 2時間はかかるまい。となると11時過ぎにはつけるはず。
 2時間も余裕があれば何があっても大丈夫。」


オレ完璧!と自画自賛しつつ電車に乗り込む。
途中携帯が鳴り出し慌てて電源をカット。
紳士たるもの社内で通話はご法度ですよ。

さて無事に目的地に着いたのは11時過ぎ。
着いてしまうと2時間もの余裕を持たせた自分が
ちょっとバカらしく思えてくる。僕ってばわがまま~。
時間を潰せそうな所も無く喫茶店に入ってお昼を食べることにした。

頼んだのは「今日のランチ」。
700円で食事+コーヒーは極貧の僕には魅力。
ランチは生姜焼きで味もおいしい☆でもタレが異常に多くて
Yシャツにこぼさないか心配したが無事クリア。
ドキドキしたぶんなんか堪能できなかったが、まあよしとしよう。
時間も12時なりふと電源切ったままの携帯のことを思い出す。

「電話誰だったんだろう・・・」

誰からかかってきたのか確認もしなかったので、余計気になる。
履歴をみるとこれから面接の会社からじゃないかーーー!!!
これはただ事ではない。面接してくれる会社からの電話を
2時間近く放置プレイしたんだから!!

慌てて喫茶店を飛び出し電話。


「す、すいません。電車の中だったので出れませんでした。」

『あ、ケン坊さんですか。実はですね・・・本日の面接ですが
 「中止」 になりました。』

・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・・
・・・・・・・・
・・・・・・ 

「は?」

『面接担当の者が雪のために来られないんですよ。
 八代から。公共交通機関がマヒしていまして。』

・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・
・・・・
・・・・・・・

「ですよね~。60年ぶりの積雪ですもんね。
 わかりました~。」







弱ーーーーーーーーーっ!!
僕ってばヨワすぎーーーーーー!!


でもグタグタ文句言っても仕方ないじゃないか。
悪天候のせいなんだからどうしようもない。
僕もそれはそれは頑張ってここまできたけど、それはそれ。
熊本県の八代からは辿り着けないのだよ。

頑張って来たぶん面接延期はガックリきたが、
怒りのやり場はどこにもない。
だって相手は「天気」ですもの☆

悲壮感に打ちひしがれながら駅に到着。
ここでひとつラッキーなことが。






電車がすぐにきました。




「こんなとこで地味に運を使ってるんだな~」と
ちょっと悲しくなりつつ今来た道をすぐ戻る僕であった。
その時間、午後12時30分。。。

             <完>


長い長い文章読んでくれてありがとうございます☆
でもこの大雪で大変な思いをしたのは僕だけじゃないですよね!!
そう考えると僕だけがアンラッキーなわけじゃなく、
皆さんそれぞれで色んなハプニングがあったと思います。
雪にも負けずがんばりましょー!!


実家の新潟停電中→人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぽんりゅうさん!
同情ありがとうございます☆
それはそれはテンヤワンヤの一日でした(>0<)
僕は今年宮崎に引っ越してきたのですが、
それまでは新潟にいました。新潟は
雪国なので雪対策はバッチリでしたが、
南国ではやっぱ大変!!
ホント次の面接日は「快晴」を願います☆
いつもコメントありがとうございます!!
メッチャ嬉しいです!!!
2005/12/22(木) 23:35 | URL | ケン坊 #-[ 編集]
ケン坊さん、色々ありすぎて大変な一日でしたね。お気の毒に…。
雪国在住人は大雪でも生活自体が「大雪でも乗り越えられる」ようになってるんで交通ハプニングもあまり起こらないけれど、雪慣れしていない県在住の方々は今回の雪は大変過ぎるでしょうね。
面接リベンジ日にはめっちゃ天気だといいですね。祈ってますねv-290
2005/12/22(木) 23:26 | URL | ぽんりゅう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onehunga.blog41.fc2.com/tb.php/15-122612e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。